アウディ 中古車

MENU

アウディの中古車相場

アウディはドイツ製の外国産車の中でも親会社のフォルクスワーゲンの車に次いで購入しやすい車で、それは中古車でも同じことが言えます。

 

スーパースポーツとして作られているR8を除けばどのモデルも500万円の予算を見込んでおけば買うことが出来ます。

 

ただ、アウディの中古車において販売の主力となっているのは300万円台以下のモデルで、中には100万円台で購入することが出来るものもあります。

 

一番人気となっているのが小型モデルのA4アバント、アバントとは要するにステーションワゴンのことで、A4のステーションワゴンモデルということです。

 

日本でもやっとステーションワゴンが根付いてきたので普通のセダンよりも人気が高くなったということでしょう。このモデルで平均価格が120万円前後ということになっていますが認定中古車では300万円台に突入しているものもあります。

 

次に人気になっているのが意外や意外、日本ではあまり売れないなどといわれているクーペモデルのTTクーペ、TTクーペといってもピンからキリまであるので一概には言えませんが、平均で180万円前後でFFの2.0TFSIの6速MTモデルで150万円ぐらい、クワトロシステムを搭載した4WDモデルで280万円程度となっています。

 

その次に来るのが一番人気のA4アバントのセダンモデルで、平均価格で100万円ぐらい、2009年式1.8TFSIのFFで140万円ぐらい、2008年式3.2FSIクワトロで220万円ぐらい、2014年式2.0TFSIクワトロS-LINEで500万円程度となっています。

 

このA4セダンはアウディの中でも一番台数が多い車でなおかつ需要も大きいので販売価格もそれなりにこなれているので意外と購入しやすいモデルではないかと思われます。