アウディ車検

MENU

アウディ車検と売却どちらがお得?

アウディの車を車検に出すにあたって特別な費用というものはありません。しかしほとんどのモデルが車両重量が1.5トン越えとなっているので車検時に支払う重量税が少しばかり高くなります。

 

たとえば一般的な乗用モデルのAシリーズで見てみると、1.5トン以下となるのはA1、A3、A4の1.8リッターエンジンモデルだけでそれ以外のA4に2リッター以上の排気量を持つモデルからA6にいたるまですべて1.5トン越えとなります。

 

1.5トン以下で24,600円、1.5トン以上で32,800円というのが重量税の値段です。自賠責に関しては全て同じで2年で27,840円、車検手数料は約2,100円と1.5トン以下で約55,000円、1.5トン越えで約63,000円かかることになります。

 

これに更に点検整備費用や車検代行料、消耗品代などが加算され、アウディの場合少なくとも15万円はかかることになります。そこで問題になるのが15万円を払って同じ車に乗るのか、それとも車検を通す前に売って新しい車を買った方がいいのかということになります。

 

たとえば3年目のはじめて車検時にこういった考えを持つ方もあまりいないと思ますが、5年目、7年目の車検では考える方も結構いるのではないでしょうか。5年目、7年目なら買取店での買取を行えばそれなりの金額となりますので、それを頭金にして新しい車を購入するという手もあります。

 

要するに現在の車に15万円を出すのか、それとも売った金額に15万円を足して新しい車を購入できるのかということです。たとえば乗り換える車を120万円程度の軽自動車であれば、売った方が金銭的にはプラスになります。

 

しかし、買取金額次第では中古車はおろか軽自動車だって買うことが出来なくなる可能性があるのです。この判断をするのに重要なのは今乗っている車がいくらになるのかだと思います。

 

アウディといってもほぼ国産車と変わらない買取金額になることが多いので、一概に売ってしまった方がいいとは言えないのです。しかし、もし仮に高額買取をしてくれそうなところがあったらどうしますか?

 

オンライン一括査定サイトなどを使えば思ったより高く買い取ってくれるところがみつかることが見つかることがあるので、まずはそういったところでだいたいの相場を知ってから考えるという手もあります。

 

ただ、その車が気に入っていたまだまだ乗っていたいと思うのであれば問答無用、車検を通してください。